まめカフェ

子連れでも大人の時間を過ごせる
野菜中心メニューが魅力のお家カフェ

入口にある看板はオーナーの手作り?

入口にある看板はオーナーの手作り?

西国分寺駅の南口、泉町多喜窪公園近くの静かな住宅街にある、まめカフェ。控えめに置かれた看板が、かえって目を引きます。

まめカフェの前身は、2004年に国立で始めたフェアトレードの雑貨屋だそう。オーナーの中村裕子さんは、第一子出産後、自分が出来ることで何か社会の役に立ちたいと会社員生活に終止符を打ち、お子さんがまだ2歳だったときにお店をスタート。その後、カフェも併設するように。7年前に現在の場所に住居兼店舗を構えました。

パリのカフェを思わせる落ち着いた家具

パリのカフェを思わせる          落ち着いた家具

子どもが小さいと、ママ達が行ける場所や、やれることは限られてしまいがちです。「ママ達にはここでゆっくり過ごして、少しでも発散してもらえたら」と、オーナーの中村さん。ご主人の転勤で一時期滞在したフランスでは、シッターさんに子どもを預けて出かけるのは当たり前のことだったそうです。ご自身が「母親も自分の時間を持つことが大事」と実感されたことが、現在のお店づくりに活きています。帰国後、まめまめ託児室をはじめられたのも母親の時間を大事にしてもらいたいとの願いからだそうです。

子連れには嬉しい和室でもゆったりお食事できます

子連れには嬉しい和室でもゆったり          お食事できます

 

カフェは、大きな丸テーブルに4席、小上がりになった和室にも大きな円卓があり大人6人くらいまで座れます。子連れのママのために絵本や木のおもちゃなども置かれていますが、店内は、全体的にシックで落ち着いたインテリアでまとめられ、大人がゆっくり出来る空間になっています。

カフェのランチは、「材料には生活クラブなどの出来るだけ安心で安全な物を使った、野菜中心の日替わりメニューです。最近では砕いたお米を使った(米粉ではない)「ごパン」が人気です」とのこと。取材に同行した娘は、ご飯の香りがするふわふわもちもちのごパンが美味しくて、あっという間に食べてしまいました。この春からは市民農園で畑を借りて、野菜づくりにもチャレンジするそう。取れたて野菜を使ったメニューがカフェに登場する日が楽しみです。

ランチメニューは1プレイトにスープとデザートがつきます(1,000円)

ランチメニューは1プレイトにスープとデザートがつきます(1,000円)

わらべうたやヨガなど、定期的に開催されるイベント(開催日や詳細は下記HPでご確認ください)の他に、不定期でベビーマッサージや自分の縫いたい物や編みたい物を持ってくる手芸の会「チクチク」、年に3回開催の「手づくりマルシェ」もあるそうです。子連れでちょくちょく足を運びたい内容です。

中村さんは、柔らかさと芯の強さを併せ持つ、笑顔の素敵な女性でした。店内は、本当に居心地がよいです。「要予約で一日8組限定。特にキッズメニューなども用意していませんが、こういうやり方でも、来ていただけるのがありがたい」と、あくまで謙虚な中村さんです。でも「この店だからこそ来たかった」というママも多いのではないでしょうか。子連れで来るのもお勧めですが、子どもが幼稚園児の私は「大人だけでゆっくりしに来るのもいいなあ」と思っています。

 

中村さんのぶんハピ 国分寺歴 約15年

オーナーの中村裕子さん

オーナーの中村裕子さん

昔から変わらない昭和の風景が残る西国分寺駅周辺

やっぱり西国分寺駅周辺かな。国分寺に住んで15年になりますが、駅周辺の住宅街などは15年前とほとんど変わっていません。これからも変わらないでほしいですね。

 

 

子連れのぶんハピポイント

(金曜日は「まめまめ託児室」としてオープン)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~sugarhouse/mamemame-home.html

キッズメニューはありませんがお子さんの食べ物の持ち込みOK。

 

取材:ぶんハピリポーター

青木さん2

 

 

 

お店情報

まめカフェ

TEL:042-315-8025

住所:国分寺市泉町3−9−7

営業時間:火水木(祝日を除く)12:00~15:00

※要予約(予約はメールで。E-mail: mamecafe397@gmail.com )

http://mamekafe.exblog.jp

アクセス:JR西国分寺駅より徒歩7分

 

●チェックポイント
  おむつがえ 

まめまめ託児室(2015年に閉室)

子どものペースに合わせた一時保育
お母さんの自分時間を応援

 

 

手書きの文字が温かい看板

毎日の育児の中で「ちょっと手を借りたい、少し子どもと離れてリフレッシュしたい。」と思っているお母さんはたくさんいると思います。でもいざ子どもを預けたいと思っても、専業主婦や育休中のお母さんは、近くに実家がなければ、預ける先がほとんどないのが現状です。

まめまめ託児室は、代表/保育士の佐藤美智子さんとまめカフェオーナーの中村裕子さんの「お母さんたちには大人としての自分だけの時間が必要。毎日がんばっているお母さんを少しでも応援したい。」という思いから始まりました。ここでは、0歳から3歳までのお子さんを最大5名まで受け入れています。

子どもに寄り添う佐藤さんの優しい まなざし

 

保育を担当するのは、 佐藤さんと保育士の丸山千恵子さん。 「外に行って遊びたい」「部屋で遊びたい」「電車を見に行きたい」「ママと離れたくない」というその日の子どもの気持ちに寄り添い、子どもの体調やペースに合わせた保育を心がけているとのこと。「初めて預けるときは、お母さんと離れたくなくて泣いてしまう子がほとんど。でもここで私たちと一緒に遊んで楽しい時間を過ごすうちに、だんだんとお母さんと離れることに慣れていきます。」と佐藤さん。

お母さんたちが託児室を利用するのは、「美容院に行きたい」「上の子を預けて下の子の面倒をみたい」「引っ越しの片づけをしたい」「病院に行くので預けたい」「保育園に通う前に慣らし保育として利用したい」など目的は様々です。

畳と木の家具で温もりのある保育室

働いていないからと子どもを預けることを躊躇するお母さんがまだまだ多いようですが、「子どもと一緒にいることで出来ないことのストレスを溜めないように、子育て中だからこそ自分の時間を確保して欲しい。」と中村さん。

「子どもを預けることでお母さんの気持ちに余裕が生まれ、家族に優しくなれるそんな幸せな循環を生み出していきたい。」と話すお二人から子育て中のお母さんを応援する熱い思いが伝わってきました。

 

実は、私も週に1度利用して自分の時間を確保しています。たまっている家事や仕事をすることがほとんどですが、たまには岩盤浴に行って疲れを取ったり、おしゃれなカフェでのんびりランチをしたりしています。社会での役割から離れた素の自分で時間を過ごすことで、日々のストレスも解消され、新しく力がみなぎってくるのを感じます。

小さい赤ちゃんでも楽しめるおもちゃが たくさん

息子は、人見知りで初めての場所も不安がるのですが、ここではリラックスして遊べているので、安心して預けられています。毎回、佐藤さんや丸山さんから息子の様子を聞くのも楽しみで、地域で一緒に息子の成長を喜んでもらえる方たちに出会えたのもとても嬉しいです。

子どもは保育士さんとたっぷり遊ぶ時間を、お母さんは自分のペースで過ごす時間をもつことで、どちらもハッピーに!毎日がんばっているお母さん、是非一度利用してみてください。

 

利用の方法

対象:生後6ヶ月~3歳 (1日最大5名まで)

曜日:金曜 9:30~14:00

料金:900円/1時間

登録時に1年間の保険料として1000円が別途必要です(毎年更新)

 

<まめまめ託児室の利用について>

●登録

登録は事前に電話かメールで予約する。

【持ち物:保険証・医療証のコピー、母子手帳のコピー】

面談後、規約等を確認し、登録する。

(保険料は初日の利用時に払います)

 

●予約

利用する3日前までにメールか電話で保育の予約を入れる。

※急な利用の場合も、まずは連絡してみてください。

 

●利用当日

1.あらかじめ連絡帳にお迎えの時間や子どもの体調などを記入しておく。

2.託児室に着いたら、保育士に連絡帳を渡し、お迎えの時間と子どもの体調などを確認した上で、預ける。

3.お迎え時間になったら、託児室に行く。

連絡帳でのその日の保育内容を確認し、口頭でもその日の様子を聞き、子どもを引き取る。

4.当日利用分の保育料を支払う

 

●持ち物

・お着替え一式

・オムツ3枚~5枚程度(必要なお子様のみ)

・おしりふき

・タオル(ループ付き)

・ビニール袋2枚

・おやつ

・お飲み物

【お昼を過ぎて、保育を希望する場合】

・お弁当

・エプロン・おてふき

 

佐藤さんのぶんハピ 国分寺歴 約5年

託児室代表/保育士 佐藤美智子さん(右)  まめカフェオーナー 中村裕子さん(左)

託児室で子どもたちと過ごす時間

託児室で子どもの成長に触れられる瞬間。子どもたちは、毎回新しい感動をくれます。託児室で過ごす時間がとってもハッピー!

中村さんのぶんハピ 国分寺歴 約12年

お鷹の道の散策

お鷹の道をのんびり散歩すること。途中で売っている地場野菜が、新鮮でとっても魅力的です。

 

 

取材:ぶんハピリポーター

 

施設情報

まめまめ託児室

TEL:090-9365-9591

住所:東京都国分寺市泉町3-9-7

開室時間: 9:30~14:00 金曜

※火曜、水曜、木曜、金曜は「まめカフェ」としてカフェを営業

アクセス:西国分寺駅南口から徒歩5分

 


大きな地図で見る
●チェックポイント
おむつがえ駐車場有
*ベビーカーは外に置くスペース有り
*お迎えの時のみ駐車1台可